中古マンションを買うメリットとは

分譲マンションを探す際に、新築か中古かで迷う方は多いと思います。ここでは、中古マンションを買うメリットについてご紹介していきたいと思います。

まず、中古マンションでは消費税がかからない場合があります。マンションを買うとなると消費税だけでもばかにならない金額が発生しますので、これは非常に重要なポイントだと思います。その理由をご説明しましょう。業者が提供する商品やサービスに課せられるのが消費税ですので、一般個人が売却したい中古マンションを一般個人が買う場合には消費税がかからないのです。ここで注意したいのが、不動産会社が持っている中古マンションを購入する際には消費税がかかるということです。気になる中古物件が見つかった場合には、まずそれを仲介している不動産会社に、消費税がかかる物件かどうか尋ねてみてくださいね。

中古マンションの良さは他にもあります。住んでたった数年で手放される中古マンションも多々あります。その理由が、マンションやその立地の具合が悪いということであれば購入はあまりおすすめできませんが、買ったばかりなのに転勤になったとか、家族が増えたので部屋数が足りないなどという理由であれば、新築に近い物件をとても安く購入できる良いチャンスですよ。

早稲田大学に合格したら、早速こちらの不動産屋さんへお越しください!

早稲田 賃貸早稲田大学の学生さんたちの間で利用されている不動産屋さん「ミニミニ」では、他にはないサービスを提供しているというのをご存知でしょうか。学生さんの一人暮らしといえば、お一人または親御さんと一緒に大学近くの物件を不動産屋さんで探す、というのが一般的なパターンです。しかし、「ミニミニ中央 早稲田情報センター」では、現役の早稲田大学の先輩学生が物件探しのお手伝いをしてくれるんです。

初めて一人暮らしを経験する人は、生活費のやりくりや初期費用などさまざまな不安なことがあります。そこで、先輩学生に聞くことで悩みを解消することができるのです。同じ経験をしている先輩のアドバイスですから、役に立つことばかり!もちろん、物件の探し方も教えてもらえます。ミニミニで成約された方には、QUOカード3,000円分をプレゼント中です。参考>早稲田の賃貸のホームページミニミニ

ミニミニでは「学割住まいるプラン」を実施しています。これは、合格した時点で物件を確保しても3月31日までは家賃が発生しない、むだな出費が出ないとてもありがたいプランです。早く合格した人も、これなら気に入ったお部屋を早く押さえることができますね。また、初期費用をできるだけ抑えたい人には家具・家電の物件「スーパー君」をおすすめします。引越しも身軽にでき、4年間の大学生活が終わっても家具や家電を処分する必要がありません。インテリアもおしゃれで、思わず友達に自慢したくなりますよ。

早稲田大学キャンパス近辺の賃貸マンションは、「ミニミニ中央 早稲田情報センター」で先輩からアドバイスをもらって選んでくださいね。